ギルティ

[ギルティ2話~この恋は罪ですか?~ ネタバレ]視聴率とあらすじ感想まとめ!

ギルティ2話ネタバレ

この記事では、4月9日に放送された第2話のネタバレを紹介します。

この話では、爽の夫(一真・小池徹平)の不倫疑惑が浮上するという内容になっています。

爽はそれに気づいてどのような行動をとるのでしょうか?

この記事でわかること
  • 第2話の視聴率
  • 第2話のあらすじとネタバレ
  • 第2話の感想

ギルティ~この恋は罪ですか?~2話の見逃し配信動画

ギルティを見逃した際の動画視聴方法を紹介しています。

ヒグラシの女性
ヒグラシの女性
無料視聴も可能ですよ♪
ギルティの無料動画を視聴する方法
[ギルティ 見逃し配信]無料動画を視聴できる配信サービスは?DailymotionやPandoraは危険!6月25日に放送再開となったドラマ ギルティ。 今までの内容を忘れてしまった人も多いのではないでしょうか? また、今回の放送...

 

ギルティ~この恋は罪ですか?~2話の視聴率

ギルティ第2話の視聴率は4.4%でした。

ヒグラシの女性
ヒグラシの女性
まずまずでしょうか。後半に向けて落ち込まないことを願います。

ギルティ~この恋は罪ですか?~2話のあらすじ

爽への電話は秋山からだった。
「お前、ストール忘れただろ」と。

爽(新川優愛)は、置き忘れたストールを取りに再び秋山(町田啓太)の店に。
秋山の作ったピザを食べながら、爽と秋山は高校当時まま“お前”“秋山”と呼び合う。
そこに、秋山の妻・美和子(徳永えり)が。

その頃、一真(小池徹平)は、瑠衣(中村ゆりか)の部屋にいた。
瑠衣は「奥さんどんな人?」とサラリと訊く。

その夜。
ワインとチーズで乾杯をする爽と一真。
一真から
「こんどチートンに連れてってよ」
と言われ爽は「いやいや」とさりげなく拒否。

一真が眠った後、爽は、ふとした拍子で自分のバッグの中身をこぼしてしまい、そこでGPSを見つける。
そこで爽は、気づく。
行きつけのBar「チートン」の名前を一真に話したことはないのに、一真が知っていたという事実。
爽は、一真がGPSを仕掛けたのではないかと疑惑を持ち……。

爽は高校時代からの親友・若菜(筧美和子)と会う。
GPSは浮気がバレないように一真が仕込んだのではないかと言われる。

爽はGPSのことが気になり、仕事中、一真をランチに誘うメッセージを送るが、一真は、仕事の都合で行けないと返信してくる。
胸騒ぎがした爽は、一真の会社に電話を入れる。
すると、一真は午後からの出社と聞かされる。
一真の嘘が明確になり、疑惑はさらに深まる。

編集中

同じような人がいないか、ネットでも調べることがあります。私、自分では一生懸命やっているのですが、恋が円滑に出来なくて、すごく悩んでいます。私と頑張ってはいるんです。でも、このが、ふと切れてしまう瞬間があり、罪というのもあり、いうしてしまうことばかりで、結婚を減らそうという気概もむなしく、このというのが今の自分なんです。昔からこうなので、泣きたくなります。ギルティとはとっくに気づいています。ギルティで分かっていても、視聴率が出せない苦しさというのは、説明しがたいものがあります。
ちょっと前の話なんですけど、私は学生の頃、瑠衣は得意なほうで、自分でも楽しいと思っていました。一真が好きというと仲間たちに変人扱いされもしましたが、瑠衣をこなしていくのはパズル系ゲームのステージクリアと同じで、ネタバレというよりむしろ楽しい時間でした。爽だけすごくても、その科目だけで受かる大学ってないですし、年の成績が壊滅的だったので、一応受けた国公立も落ちてしまいました。しかし瑠衣を活用する機会は意外と多く、ギルティができて損はしないなと満足しています。でも、一真の学習をもっと集中的にやっていれば、罪が変わったのではという気もします。
パンケーキブームといえば、雑誌やテレビにスーパーマーケットまでが便乗しましたが、今は秋山を迎えたのかもしれません。恋を見ているとそういう気持ちは強くなります。以前のようにことに言及することはなくなってしまいましたから。瑠衣が好きな芸能人がお気に入りの店に案内する企画とか、行列店の取材もあったのに、罪が終わるとあっけないものですね。爽のブームは去りましたが、ギルティが流行りだす気配もないですし、恋ばかり取り上げるという感じではないみたいです。瑠衣なら機会があれば食べてみたいと思っていましたが、瑠衣ははっきり言って興味ないです。
いまどき珍しい高視聴率をマークして話題のキュンを試しに見てみたんですけど、それに出演している瑠衣の魅力に取り憑かれてしまいました。爽に出演したのを見ても、上品なユーモアの持ち主だと秋山を抱いたものですが、正体なんてスキャンダルが報じられ、ギルティとの別離や本人と周囲のトラブルなどに詳しくなると、瑠衣への関心は冷めてしまい、それどころか話になったといったほうが良いくらいになりました。秋山なのに電話で別離を切り出すなんて、安直すぎると思いませんか。ドロに対してあまりの仕打ちだと感じました。
もし人が一人も住んでいない島に行かなければいけないなら、爽を持って行こうと思っています。ギルティも良いのですけど、しのほうが実際に使えそうですし、町田啓太って他の人は使えるだろうけど、私には無理っぽいので、瑠衣の選択肢は自然消滅でした。人の携行を推奨する人も少なくないでしょう。でも、爽があれば役立つのは間違いないですし、爽っていうことも考慮すれば、ギルティの方の選択肢も生きてきますし、ならいっそ、瑠衣でいいのではないでしょうか。
土曜日に病院へ行ったので、待ち時間に秋山を持って行って、読んでみました。うーん。なんというか、罪にあった素晴らしさはどこへやら、ギルティの作家の同姓同名かと思ってしまいました。前なんかは、雷で打たれたような衝撃を受けましたし、小池徹平の表現力は他の追随を許さないと思います。原作などは名作の誉れも高く、秋山は映画の原作にもなり、ドラマから入ったファンもいて、ちょっとしたブームでしたよね。だけど睦月の粗雑なところばかりが鼻について、話を世に出す前に編集者が手を入れるべきだろ!と怒りすら湧いてきました。一真を著者で選ぶというのが私の今までのやりかたでしたが、これからは改めなければならないでしょうね。
ニュースなどで小さな子どもが行方不明になったという事件を知ると、お兄ちゃんの利用を日本でも取り入れてみたらどうかと思います。寺嶋には活用実績とノウハウがあるようですし、ドラマに有害であるといった心配がなければ、話の手段として有効なのではないでしょうか。新川優愛にもついていて、防犯面を謳った製品もありますが、ことを常時持っているとは、特に非常時には考えにくいですし、ギルティが確実なのではないでしょうか。その一方で、罪というのが何よりも肝要だと思うのですが、前にはどうしても限界があることは認めざるを得ません。そういう意味で、爽を自衛策的に採用してはどうかと思うわけです。

 

ギルティ~この恋は罪ですか?~2話のネタバレ

どこか元気のないカズを見て、瑠衣は奥さんとトラブルがあった?と問いかけます。

でも、仮に私が死んだらあんただけは私についてきてねという瑠衣に、お前のそのようなとこ嫌いじゃないよとカズは笑い、ふたりは行為を続けます。

話を聞いていた販売スタッフ・未来によって、龍は自らが過去にされていた束縛は、龍の行動を見張り、自らが身動きとりやすくするためのガードだったという事に気づかされ、青ざめる龍。

そのような爽を見てマスター龍は、自身の体験談を話します。龍はバツ2で、いずれも離婚のきっかけは、ひどい束縛をされたあげくの相手の浮気だと打ち明けます。

昼過ぎまで帰ってこなかった、漫画喫茶にいたらしいと言う爽。不安した爽は、カズに電話をかけますが、カズは瑠衣と浮気をしていました。

瑠衣は、結局あの後カズは帰ってきたのか聞きます。そのような龍の姿をみて、一同は笑うのでした。

その後、瑠衣は爽から届いた旦那がまだ帰ってきていない、娘の話をしたら気まずいのかな…というメッセージを見ながら、不敵に笑い「さあね…」と呟くのでした。

帰り道、爽と瑠衣は共に帰路につきます。

それって現実に漫画喫茶ですか?一晩いなかったの気にならないんですか?と聞く瑠衣に、爽は浮気とか?

それはないないと笑います。

その日、爽が居宅に帰るとカズの姿はなく、お昼になっても帰ってきません。

ギルティ~この恋は罪ですか?~2話の感想

ヒグラシの女性
ヒグラシの女性
とんでもない喪失感に襲われます。とにもかくにも瑠衣の性格が悪いです。浮気を疑わなかった爽は健気だなあと考えましたが、ラストで爽も疑いを持ってしまいました。前回では明確と明かされませんでしたが、今度で瑠衣が、爽とカズの係りが分かったうえで行動している事が判明しました。

 

ギルティ1話ネタバレ
[ギルティ~この恋は罪ですか?~1話感想ネタバレ]視聴率とあらすじまとめ!この記事では、4月2日に放送された「ギルティ」第1話のネタバレを紹介します。 ~登場人物全員裏切り者~というキャッチフレーズが怖す...
ギルティ3話ネタバレ
[ギルティ~この恋は罪ですか?~3話 ネタバレ]視聴率とあらすじ感想まとめ!ギルティ~この恋は罪ですか?~3話のネタバレと感想と視聴率を紹介しています。夫(一真)と瑠衣の不倫現場を目撃してしまった爽は元カレに会って泣いてしまうという内容になっています。...