半沢直樹

【半沢直樹2013シーズン1】4話のネタバレ感想あらすじと視聴率!

半沢直樹の4話ネタバレ

2013年に放送された「半沢直樹」シーズン1の4話のネタバレについて紹介していきます。

キラキラ女子
キラキラ女子
なつかしい!でもストーリー忘れたからもう一度見なきゃ!

 

半沢直樹の3話ネタバレ
【半沢直樹2013シーズン1】3話のネタバレ感想あらすじと視聴率!裁量臨店!2013年に放送された「半沢直樹」シーズン1の3話のネタバレについて紹介していきます。 https://www.j...

 

半沢直樹2013シーズン1/4話無料動画視聴方法

半沢直樹の無料動画
ヒグラシの女性
ヒグラシの女性
早速ですが、半沢直樹2を無料で視聴する方法を紹介していきます。
20代女性
20代女性
ほんとに無料なの?Tverのこと? 
ヒグラシの女性
ヒグラシの女性
Tverは期間限定で、過去をさかのぼって動画を視聴することはできません。画質や音声も微妙だし。あまりおすすめできないかな。 

結論から言うと、半沢直樹2を視聴できるのは動画配信サービスのParaviです。

独占配信となっているため、他の動画配信サービスで視聴することはできません。

20代女性
20代女性
あーParaviね。でも月額料かかっちゃうじゃん。確か1,050円。それじゃ無料視聴とは言わないよね。 

今回紹介するのは「無料で視聴する方法」です。

月額料を払わなくても視聴する方法を紹介します。

Paraviの初回登録無料トライアルを利用する

多くの動画配信サービスには「初回登録時の無料トライアル」が存在します。

もちろんParaviにもついています。

初回登録をおこなうと、その日から2週間無料で見放題コンテンツを視聴することができます。

※一部の有料コンテンツは課金が必要です。

ヒグラシの女性
ヒグラシの女性
半沢直樹シリーズは全て見放題だから、料金発生なしです!ご安心あれ!
30代女性
30代女性
あ~それだったら、2週間以内に視聴しちゃって解約すれば料金が発生しないってことね!なるほど! 

 

\初回登録2週間無料/

Paravi

 

半沢直樹2013シーズン1/4話の視聴率

2013年に放送された4話の視聴率は27.6%です。

高っ!

ヒグラシの女性
ヒグラシの女性
まだまだぐんぐん視聴率が上がっていきます。

 

半沢直樹2013シーズン1/4話のあらすじ

融資事故の情報をマスコミにリークすることと引き換えに、ついに東田(宇梶剛士)の潜伏先を突き止めた半沢(堺雅人)。しかし、その場所に張り込んだ竹下(赤井英和)が送ってきた写真に、東田と一緒に写っていたのは何と浅野支店長(石丸幹二)だった。
調べると、東田と浅野支店長にはお互いを結び付ける過去があることが判明。そこで半沢は、浅野が東田から何らかの見返りを得ていないか、その証拠を探し始めることに。
そんな中、花(上戸彩)は突然、アルバイトがしたいと言い出す。以前していたフラワーデザイナーの仕事ではないし、何のために働くのか真意を図りかねた半沢は花に尋ねるが、花は答えようとしない。その後、部下と策を練って浅野の金の流れを掴むことに成功した半沢は、鍵を握る東田の愛人・未樹(壇蜜)に接触。東田の隠し資産について聞き出そうとするが、未樹はなかなか口を割らない。しかし未樹が、「ネイルサロン」を開くのを目標にしていることが分かった半沢は、花に言われた“ふとした一言”をきっかけに、未樹に銀行から正式な融資を受けるよう提案し、その手助けをすると話す。未樹は戸惑いながらも半沢の提案を受け入れようとする。未樹を東田から引き離して隠し口座の情報を聞き出そうとした半沢だが、またしても国税の黒崎(片岡愛之助)が半沢の前に立ちはだかる。

ヒグラシの女性
ヒグラシの女性
今回は東田の愛人の未樹(壇蜜)が頻繁に登場します。つまり未樹(壇蜜)がキーになっている話です。浅野をぶちのめすのは次の話です。黒崎はとにかく邪魔してきますが、半沢が一歩リードしているので気にしなくていいです。くやしがる姿をみてすっきりしましょう!

半沢直樹2013シーズン1/4話のネタバレ

編集中

東京中央銀行の行員、半沢直樹は、子供のころに父親を亡くして育ちます。小さな町工場を営んでいた直樹の父親は、銀行に融資をしてもらえなかったことから工場が倒産してしまい、借金を返すためにその工場で自殺をしてしまったのです。直樹は父親が死んだのは銀行のせいだと恨んで育ちました。土砂降りの雨の中、銀行員に足蹴にされていた父親の姿を見ていた直樹は、父親の復讐をするために、融資を断ち切ったまさにその東京中央銀行に就職したのです。そこで父親の工場を倒産に追いやった張本人と再開するのですが、その銀行員、大和田は昔と何も変わっておらず、自分の出世と私腹を肥やすことにすべてをかけているような男だったのです。直樹の復讐心は燃えるばかり。それどころか、この銀行には大和田のように汚い手を使って自分の懐を肥やしている銀行員がたくさんいたのです。直樹は、復讐はもちろんですが、その悪を暴いて銀行のトップにのし上がろうと、同期や部下たちと結託して力を尽くします。直樹のやり方はときに恐ろしいほどですが、汚い銀行のやり口に巻き込まれた人たちの力にもなってくれます。自分の父親のような弱い立場の人を救えるのもまた、他ならぬ銀行員だということを知っているのからこそです。そしてそんな直樹を信じてついてくる人も多いのです。そうやって直樹はたくさんの人たちを味方につけることで、銀行員としての立場を利用して悪行を繰り返している人たちを次々と暴いていくのです。そんな直樹を疎ましく思う銀行のトップたちの中には、直樹の同期社員の人事までも人質にして直樹の立場を追い込もうとするものもいて、直樹は自分のために同期を苦しめていることに悩むことになります。ですが、銀行の中だけでなく、金融庁までもが直樹の敵として現れます。金融庁の担当検査官、黒崎は何かにつけて頭の切れる直樹を敵視していて、監査と称しては度々銀行に現れて直樹とのバトルを繰り広げます。銀行が融資した相手が脱税したお金を、もしも金融庁が先に見つけ出せば、銀行は融資した相手からお金を取り戻すことができなくなり、直樹は出世どころか、へき地に追いやられてしまうのです。銀行というところは、一度出向になると二度と銀行には戻れなくなってしまう。そうなれば、直樹は父親の復讐すらできなくなってしまいます。黒崎は、直樹の先手をまわってなんとか脱税の証拠を掴もうと躍起になるのですが、その直樹と黒崎の机上での戦いはドラマの大きな見どころです。

ヒグラシの女性
ヒグラシの女性
半沢はとにかく東田を追いかけます。そして浅野への復讐の準備もばっちりです。そろそろシーズン1の前編が終わりに近づいています。半沢は果たして5憶円を取り戻すことができるのでしょうか?半沢直樹は最後まで油断せずに見るのがコツです。最後でどんでん返しとか普通にありますからね。半沢直樹を見ていると社会で働くということがいかに大変かわかります。

 

半沢直樹2013シーズン1/4話の感想

ヒグラシの女性
ヒグラシの女性
東田の愛人を何とか味方につけることができましたが、最後の最後で未樹(壇蜜)は国税局に行ってしまう!これはきつい!後々わかるのですが、これには訳があるんですよね。それは5話のお楽しみです。

しかし、壇蜜の演技がちょっと微妙な感じがしますね。てか周りが演技うますぎるというのもあるでしょう。

\初回登録2週間無料/

Paravi